実践日記

【ブラクラ4設定狙い】高設定据え置きのブラクラ4を拾った結果は!?

ふくだ
ふくだ
こんにちわ。ふくだです。

今日の稼働報告は11/1に打ったブラックラグーン4の設定狙い(据え置き)をしてきたので、

僕がどのようにしてこの台が据え置きだったのか確認をして
打ち始めたのかを報告したいと思います。

現状勝てていない方は、この方法を使って、条件を満たせれば
同じように高設定の据え置きが確認できますので、是非参考にして
明日からの稼働の手の1つに加えていただけたらと思います。

それではどうぞ!

何故、朝イチにこの台を見に行ったのか?

日曜日は急ぎの予定が無いため、朝イチから稼働しようと前日から準備をしていました。

朝の1台目って普段の動きと違うので、いつもとは違う動きをしなければいけないんですね。
専業の人はこの辺りもしっかりできる人が多いのですが
兼業の朝イチからやらない僕は、ちょっと苦手なところだったりします汗

朝イチから狙う場合は

・リセットする台のリセット恩恵狙い
・リセットしないお店の宵越狙い

の2点があります。
僕はよく、2個目のリセットしないお店の宵越狙いをしています。

実は、僕は始めから高設定の据え置きを狙っていたわけではないのです。

前日の最後に稼働したのがブラクラですが、
これは前回の記事で報告した通り、高設定挙動していた台なんですね。

なので、
僕は『おそらく、次の日はこの台は設定変更(リセット)される!』と思って
前日の回転数とリールの出目をしっかりチェックして帰りました。

ブラクラ4は設定変更(リセット)されると、メダル投入の位置にある有利区間ランプ(★印のランプです)が
消えて、リセットの確認ができる台です。

次の日に行って、ランプが消えていたらリセット確定ですし、
有利区間ランプがついていて、リールの出目が変わっていても変更と予想して、
恩恵のゲーム間だけ打てると思っての準備でした。

ブラックラグーン4のリセット恩恵は
リセット後の5Gは内部的にレア役が引けたらAT直撃するモードです。内部的にバラライカゾーンでスタートします。

時間も座って1分で終わるし、このお店にはもう1台宵越で狙えるゲーム数の台があったので
「ブラクラを5ゲーム打って次の台に移動」と前日の内から動きを決めていたわけです。

そして次の日の朝イチ、事前に決めていた動きを取ろうと
台を見に行ったら

有利区間ランプがついたまま、リールの出目も変わっていませんでした。

この事態は予想していなかったので、この時はかなり動揺したんですけど
もし据え置きのままなら、前日同様に出玉を期待できるので大きな勝ちに繋がります。

なので、僕は据え置きととらえて稼働することにしました。

ブラクラ4打ち始め

ブラックラグーン4の高設定挙動は

  • 初当たりの軽さ
  • 有利区間の継続しやすさ
  • client missionの成功率
  • AT直撃の多さ
  • レア役の落ち具合
  • この辺りが低設定と挙動が違う点だと思います。
    なのでこちらを気を配って、特に初当たりの軽さとAT直撃の多さに気を配って打ち始めました。

    早速打ち始めると

    浅いハマりの360Gでクライマックスステージを勝利!
    デスペラードバトルへ!

    相手はロベルタ。

    しかしこれはスルーしました・・・。
    ですが、有利区間の継続したため継続。

    この辺りは低設定でもよくある事なので
    全く安心できる状況ではありませんでしたが、挙動としては

    レア役多く引けていて
    client missionも多く成功しています。

    ここから250G付近でクライマックスステージ移行前に『激熱』演出発生!

    ここでクライマックスステージ突破
    2度目のバトルに入ります。

    対戦相手は銀次でしたが、このバトルに無事勝利し本日初のラッシュへ


    1度目のラッシュは1102枚獲得。
    最初のAT終了画面で2以上確定が出ました。
    ここで最初の負けは捲ってプラス域に。

    ここから300G回してAT直撃、有利区間継続

    有利区間が切れたタイミングのバラライカゾーンで


    引き戻し!

    この後も、約300G回してAT直撃、有利区間継続

    約300G回してAT直撃と、かなり高設定挙動をしてくれました^^
    演出面も見た事ないもやレアなものが出てきてとても楽しめました♪
    一部がこちらです♪


    この時2500Gくらいでしたが、最大枚数が2200枚でかなり挙動が良かったと思います。

    しかし、
    AT直撃だと出玉が少なく、ちょこちょこと増えていたところに

    570Gハマりからのデスペラードバトル負けによるスルーが出てしまい、
    有利区間は継続しましたが、出玉を割と持っていかれました…。

    次の270Gで7揃いのバトルを飛ばしてラッシュに突入しても


    こんな感じの枚数が続くようでは増やす事が出来ませんでした…。

    その後も、AT直撃で当たってラッシュに入る事はできるのですが
    出玉を増やす事が出来ず、徐々に減っていく展開になってしまい

    320Gにて当選するもバトル負けでATスルー、有利区間継続

    このバトルに勝利してラッシュに突入するも


    AT直撃よりも少ないゲーム数のヘブンズラッシュ…。
    ここで、疲れてしまって稼働を終了しました。
    設定6が確定しているならもう少し粘っていたかと思いますが、

    設定2以上確定と高設定示唆しか演出が出ていなかったため
    その点も考慮して今回の稼働はここまでとしました。

    今回の結果は

    今回の稼働では

    回転数:4813回転
    ラッシュ突入回数:11回(内AT直撃7回)

    投資額:8000円
    回収額:37000円
    +29000円

    とまずまずな結果を出す事が出来ました♪

    しかし、出玉が少ない所に、ハマり→バトル負けによるラッシュをスルーした時
    の飲まれた出玉を回収することが出来ず、尻すぼみな結果となってしまいました。

    結果としては
    29000円勝てましたが、高設定ではあっても6ではなかったと思います。

    最終的なグラフはこんな形です。
    もしかしたら最後のラッシュ分がまだ反映されてないかもしれませんが…。

    あまり大きくないお店で、高設定を据え置きにしていたのには素直にびっくりしました。笑

    この日の稼働は、設定狙いをしようとは思っていなかったですし、
    準備もろくにせずに、好きな台の高設定を打てたのでうれしい1日でした!

    今回の狙い方は、あまり使う機会は多くないと思いますが、
    頭の片隅に入れておくと思わぬ台を拾えるかもしれませんよ♪

    因みに、今回の方法ができる機種としては、
    6号機かつ、有利区間ランプが通常時は常に点滅している台です。
    例を挙げると、リゼロ、はーです等です。

    リセットすると台のランプが消えるので、そこで確認できます。
    ランプがついていても出目を覚えておけば、ついてても違う出目ならリセット確認できますので
    覚えていて損はないと思います。

    ただし、
    お店によっては回してランプを再点灯し、出目までしっかりと合わせてくるお店もありますので
    そこは注意が必要です。
    お店のレベルが高いとしっかりと対策されてます。
    そのお店ではこの方法は使えませんのでご注意下さいね。

    因みに、
    がちがちで設定狙いをする場合は、
    データ確認や予想・お店の癖を知っていないと高確率で負けてしまうので注意です。
    そこを看破して、さらに良い番号を引いて確保するまでが勝負なのでかなり大変です。
    僕は設定狙いをがっちりやって、尚且つしっかり勝ててる人は本当にすごいと思います。

    これは本当に大変な労力と、しっかりした観察力がないと勝ち続ける事が出来ないと思います。
    近くに設定狙い1本で勝ってる人がいたら是非教わってみて下さい♪

    今回はこの辺りで終わりたいと思います。

    最後まで読んで頂きありがとうございました。

    月が替わって11月になっても変わらずにブログと稼働を続けたいと思いますので、
    良かったらまた是非読んで下さい。

    でわでわ~。

    LINE@作りました!

    いつも記事を読んでいただきましてありがとうございます!

    今回LINE@を作ってみました!

    こちらではブログには書ききれない㊙︎情報を流していきたいと思います♫

    他にもLINE@登録していただいた方限定特典もご用意しております♪

    是非この機会に登録してみて下さいね^^

    友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。