その他・テクニック

新台入替は熱い?新台を狙うメリットはあるのか解説

ふくだ
ふくだ
こんにちわ。ふくだです。

今回の記事は設定狙いをする時に考える、『新台入替に狙うメリットはあるのか?』と言う内容について書いてい行きたいと思います。

この記事を読む事によって設定狙いで新台を狙うメリットはあるのか?狙う事は出来るのか?という事について理解できます。

新台入替の時に設定狙いをしても上手くいっていない方、これから設定狙いをしようと考えている方には参考になると思いますので、是非読んでみて下さい。

それではどうぞ!

新台入替を狙うメリットは?


始めに新台入替を狙うメリットについて書いていきたいと思います。

結論としては、新台入替だけで狙うメリットはありません。

そんな事はない!実際に新台で高設定を打った事はある!と言う方もいらっしゃると思いますが、それは後に記載したいと思います。
まずは何故メリットがないのかを深堀したいと思います。

お店が新台入替をする目的は『集客』の為です。

お店としては『今回新しい台を入れたので是非遊びに来てください!』と言うように集客を目的として新台入替を行います。

そしてお客さんとしては『新しい台が入ったから少し打って遊んでみようかな』と、この様な考えが生まれます。

お店としては新台入替をしてお客さんに『遊んでもらう事』を目論んで、お客さんも『新台で遊ぶ』と言う目的で打ちに行きます。

ここでお客さんが『スロットで勝つ』と言う目的になっていない所がポイントですね。

この様な図式が出来上がるので、お店としては新台に設定を入れなくても集客できてしまいます。

設定を入れなくても集客できてしまうのでお店もわざわざ設定を入れないという事ですね。

この点から新台入替と言うだけで狙うメリットはないと言えるわけです。

ですが新台入替の時にしっかりと設定を入れるお店もあるのでそのことについて、次で解説していきたいと思います。

新台入替時の台の設定はお店によって違う


新台入替の時にしっかりと高設定を入れるお店ももちろんあります。

逆に絶対に入れないで新台入替の時にかかった費用を回収するお店もあります。

これについては各お店の方針によって全く違うので注意が必要です。

同じ系列店でも全然違うのでよくデータを観察してみると良いと思います。

なぜこのような事が起こるのか解説したいと思います。

設定を入れる事を決めるのはお店の責任者である店長ですね。
その店長の考え方次第で設定の入れ方が全く変わります。

例えばA店の店長の考えは『新台入替の時はまずは新台に設定を入れて台を好きになってもらおう。その後にじっくりと入替の時の費用を回収していこう。』

この様な考えがあったとします。

しかしB店の店長は『新台入替の時の費用をまず回収。ある程度回収出来たら設定を入れて還元していこう。』

この様な考えもあります。

店長の考え方によって新台入替時の設定の入れ方に差が出ますので注意していきましょう。

お店によって設定状況に差があると知っていただいた所で次は新台入替の時に設定狙いをする方法について書いていきたいと思います。

新台入替の時に高設定を打つ為には


上記に書いた通り、新台入替の時に高設定を打つことは出来ます。

何故なら店長の方針によって新台に設定を入れるお店もあるからです。

新台入替の時に設定狙いをするのであればお店の設定状況を見破る事が絶対条件です。

例に出したような、始めに設定を入れるお店を見つける事が大事なポイントです。

このお店を見つける事が出来てから次に設定を入れる傾向を探る事が重要です。

例えば角から6台を入れ替えたとして、1番角台を闇雲に狙ってもツモれる確率は低いです。

新台の時にどこに入れるかを、今までの傾向から狙う事でツモれる確率が上がります。
例えば角2・3番目に設定6が入って、角1番は良くて設定4が入る等ですね。

新台を狙う時はこの様な傾向をある程度予想できるようになってから狙いましょう。

ここまで設定状況を見破る事が出来たら、新台入替の時に狙うメリットは十分にあるので是非狙ってみて下さい!

次は余談として、何故新台入替は熱いと言われるのか?について深堀したいと思います。

新台入替は何故熱いと言われるのか?


新台入替は熱いと言われる点は2点あるので1つづつ解説したいと思います。

1点目は新台入替の時にしっかりと設定をいれるお店があると言う所からです。

上記で書いた通り新台に設定を入れる所はあります。

そこで高設定を打っている方ならもちろん『新台入替の時は設定が入るから熱い!』というワケですね。

ツイッター等でも新台入替の時に○○が全6だった!等のツイートを見た事もあるのではないでしょうか?

その様な情報から自分の言っているお店ではなくても『新台入替は熱いんだ!』と言う考えになります。

これが新台入替が熱いと言われる1つですね。

もう1つは新台を打った時の低設定の誤爆があるからです。

新台はたくさんの人が楽しむために打っていきます。
そうするといつも以上に台が回りますね。

その時に低設定だったとしても上振れで沢山のメダルが出た時に『この台は高設定だ!』と多くの人は思います。

その結果、設定を入れないお店でもデータだけ見ると高設定挙動に見える為『新台入替は熱い!』と言う考えになります。

どちらに対しても情報を鵜呑みにすることは危険ですので冷静に判断していきましょう。

それではまとめに入りたいと思います。

まとめ

記事まとめ

・新台入替と言うだけで設定狙いをすることにメリットはない

・お店が新台入替をする目的は『集客』の為、設定を入れずに集客できるので基本は入れない

・新台入替時に高設定を入れるお店もある
店長の考え方次第で設定の入れ方が全く変わる為

・新台入替の時に設定狙いをするならお店の状況を見破る事が重要
新台に設定を入れるお店を見つける事が重要

・設定状況を見破る事が出来たら新台入替の時に狙うメリットはある

・新台入替は熱いと言われる理由は2つ
1つは設定を入れるお店がある為
もう1つは低設定の誤爆で高設定に見える場合がある為

以上です。
今回の記事は新台入替の時に狙うメリットについて書かせていただきました。

新台入替だからと言う理由のみで狙うメリットはありませんが、設定状況をしっかりと見破る事が出来たならメリットは十分にあります。

大事な事は設定状況を見破る事なので是非参考にしてみて下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

またこの様な記事や初心者の方に参考になるおすすめ記事やメンタル記事、実践記事を書いていきたいと思いますので、もしよかったら次回も是非読んでみて下さい!

でわでわ~。

LINE@作りました!

いつも記事を読んでいただきましてありがとうございます!

今回LINE@を作ってみました!

こちらではブログには書ききれない㊙︎情報を流していきたいと思います♫

他にもLINE@登録していただいた方限定特典もご用意しております♪

是非この機会に登録してみて下さいね^^

友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。