勝つ為のメンタル

【勝つ為のメンタル】負けている人が身に付けるべき力とは?

ふくだ
ふくだ
こんにちわ。ふくだです。

今回の記事は僕が今教えている方が感じた事や、初心者の方が悩む事をピックアップして回答していきます。

現状勝てていない方や期待値稼働を始めたけど勝てなくて悩んでいる方は共感できる所もあると思います。

悩みを解決してスロット初心者からプロへ変わっていきましょう!

この記事を読んでスロットで勝つ為の参考にしていただけたらと思います。

それではどうぞ!

負けている人が身に付けるべき力とは?


負けている人が身に付けるべき力とは冷静になる力です。

この冷静になる力がとても重要です。

何故重要なのかを深堀して書いていきたいと思います。

例えば天井狙いをしていて天井単発が3回連続で来て、期待値的には約7000円程積めているのに実収支が-30000円と下振れしてしまったとします。

この時に冷静でいられず、『なんでもいいから取り返そう』とジャグラー等に手を出してしまう事があります。

これはとても危険な事です。

今までは期待値稼働で『勝てる見込みのある台』を打てていたのに、冷静でいられず根拠のない適当な台を打ってしまいます。

その結果更にマイナスを出してしまいます。

運が良く取り返せたのならその時は良いのですが、回数を増やしていくと負けの回数が多くなってしまいます。

これは根拠のある台を打てていないから負けの回数が多くなってしまいます。

この様に冷静でいられなくなると要らない負債を抱えてしまう事になるので、冷静になる力が必要になります。

ではどの様に冷静になる力をつけていけば良いかを書いていきたいと思います。

どの様に冷静になる力をつけていけば良いか?


次は冷静になる力をどの様につけていけば良いかを僕の実践した事を基に書いていきたいと思います。

僕も期待値稼働を始めたての頃は冷静に稼働する事が出来ない時もありました。

単発が続いた時にジャグラー打ったり、天井単発を食らった時に未練打ちをしたりしてしまった事もあります。

ですが今は冷静になる力や方法を身に付けたので、天井単発を食らったとしても稼働でブレる事はありません。

僕がどの様にして冷静になる力を身に付けられたのか?実際に実践した方法を紹介したいと思います。

台に過剰な期待をしない

1つ目の内容は『台に過剰な期待をしない』です。

僕は期待値2000円前後をベースにして打っていますが、たまに期待値5000円オーバーのお宝台に遭遇する事もあります。

この時に台に過剰に期待してしまい『天井単発→投資が少ないから続行→天井単発2回で結果負け』という事がありました。

他にも5号機で単発からやめ時を大きく超えて100G程打ってしまって出たメダルを減らしてしまう事もありました。

この様に台に過剰に期待してしまうと、期待した結果と大きく違って未練打ちをしてしまう事があります。

過剰に期待しなければ未練打ちもなくなるので是非参考にしてみて下さい。

他の方法も書いていきたいと思います。

冷静になるルーチンを作る

次に紹介したい内容は冷静になる為のルーチンを作る事です。

期待値稼働を長くやっていても、単発が5回も10回も続けば冷静でいられなくなる時はあります。

そんな時に冷静になる為の行動を自分で考える事が良いと思います。

僕の場合は『席を立って外の喫煙所でたばこを吸う』です。

室内にいると沢山のスロットが目に入って冷静でいられなくなる為、お店の外へ移動する事にしたら冷静になる事が出来ました。

その為『席を立って外の喫煙所でたばこを吸う』事を冷静になる為にするルーチンとして取り入れた結果、しっかりと冷静になれました。

もちろん別の事でも構いません。

これを『飲み物を買って一息つく』でも良いですし、『休憩所の漫画を10分読む』でもなんでも良いです。

冷静になる為の行動を自分で見つけて取り入れれば、乱れた時にも対応できると思いますので是非参考にしてみて下さい。

それでは次の方法を書いていきたいと思います。

今まで稼いだ勝ち額を見て稼働に間違いがない事を再確認する

期待値稼働は数を積み重ねて長期的にみる事で収支がしっかりと分かります。

しかし短期で見ると上振れや下振れしていてプラスが続いたりマイナスが続いたりします。

冷静でいられなくなる時はマイナスが続いた時がほとんどです。

マイナスが続いた時に冷静になれる様に、今までの稼働で得た収支を見て稼働が間違えてない事を再確認する事も良いです。

僕も何度もマイナスが続いて不安になった時に何度も再確認して冷静になりました。

この方法は期待値稼働を長く続けている人程効果があると思います。

もし期待値稼働を続けていてもメンタルがブレて冷静ではいられなくなった時に是非この方法を試してみて下さい。

以上が僕が試した方法です。

他にも単発を食らった時、0から打った時と比べて投資をどの位抑えられたかを確認したり等をして冷静になれるよう工夫をしてきました。

現状で期待値稼働をしていても冷静でいられない方は是非真似して冷静になる力を身に付けてみて下さい!

冷静になる力を身に付けられたら無駄な投資を抑えられ収支がプラスへ向かいますので是非参考にしてみて下さい。

それではまとめに入りたいと思います。

まとめ

記事まとめ

・負けている人が身に付けるべき力は冷静になる力

・冷静になる力を身に付ける事によって無駄な投資が減り、収支がプラスへ向かう

・冷静になる力を身に付ける為に
→・台に過剰に期待しない・冷静になれるルーチンを作る・今までの稼働が間違っていない事を再確認

以上です。

今回の記事は勝つ為のメンタル記事で負けている人が身に付けるべき、冷静になる力について書かせていただきました。

この冷静になる力はとても重要ですし、今勝てているプロの方全員が身に着けている力ですので是非身に付けてみて下さい。

これは予想になりますが、どんなに上手いプロの人でも下振れが長く続けばメンタルが辛くなることはあると思います。

ですが皆冷静になる力を身に着けてブレずに稼働して勝てるようになっています。

始めから全部上手くいく事はありませんが少しずつ練習して冷静になっていきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

またこの様なメンタル記事や初心者の方おすすめの記事、稼働の実践日記を書いていきたいと思いますので、もしよかったら次回も是非読んでみて下さい!

でわでわ~。

LINE@作りました!

いつも記事を読んでいただきましてありがとうございます!

今回LINE@を作ってみました!

こちらではブログには書ききれない㊙︎情報を流していきたいと思います♫

他にもLINE@登録していただいた方限定特典もご用意しております♪

是非この機会に登録してみて下さいね^^

友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。