初心者の方おすすめ

【初心者の方おすすめ】スロットで勝つ動きをするための軍資金はいくら必要か?実例を参考に解説!

ふくだ
ふくだ
こんにちわ。ふくだです。

今日の記事はスロットで勝つ動きをするための軍資金について記事にしたいと思います。

この記事を読むことによって軍資金はどのくらい用意しておけば、勝つ動きをスムーズにできるかが分かりますのでスロットを打ったことない初心者の方現状勝てていない方は参考にできると思いますので是非読んでみて下さい♪

それではどうぞ!

始めに用意する軍資金について


これからスロットを打たれる方、現状勝てていないけど今日から勝つ動きをしたい方が最初に用意する物はお金です。
俗にいう軍資金ですね♪1日で使う分ではなくて、勝てる動きをする為に用意する資金ですね♪

この軍資金なんですけど、正直、どの位用意すれば良いか分からないですよね。
打ってる途中『お金が足りない!』って事もあり得ますし。

僕も昔は軍資金が足りなくて天井まで後少しなのに打てなくなったりと散々な事を経験したので、『どのくらい用意しておけばお金は足りるか?』を書いてみたいと思います。

ズバリ!
用意する金額は10万円~です。
余裕がある方は20万円~の方がもっと良いです!

何故かって言うと、勝てる動きをした時に、1台に使うお金って大体1万円~多くて3万円の間なんですね。

大体上で書いたくらいの金額を使って当たりを1度引くんですけど、
勝てる台を打っていても展開が悪いと負けてしまいます。リゼロの天井単発が良い例ですね^^;
これが連敗なんかすると一気に5~6万円程無くなってしまうからなんです・・・。連敗はきついですよね・・・。

でも、これだけは完全に運次第なところがあるので、
始めに連勝出来たら10万円でも余裕で足ります。

が!
始めに連敗してしまうと10万円じゃ足りなくなってしまうんですね・・・。
なので最低でも10万円、余裕があるなら20万円って事なのです。

因みに僕は最長で11連敗の、お金で言ったら12万円位減ったことがあります
ここからは徐々に勝ててきてこの12万円は取り返しています^^

長期で見ると勝てる台を打ち続けられれば右肩上がりでお金が増えていくのですが、短期だけで見るとどうしても運次第で負けてしまう事もあるという事です。
これは自分では調整できない所で、しかも急に来るのでメンタル的に厳しい所なんですよね^^;

スロットで用意する軍資金についてはこんなところかと思います。
僕も20万円以上は下がった事は無いので20万あれば足りると思います。
他に天井狙いしている人も20万まで負ける人は滅多にいないので、とりあえずは20万で足りると思います。
10万円の負けはザラにあるみたいですので、この辺りがボーダーかと思います。

それじゃ、次に1日辺りどの位財布に入れておけば足りるかを書いていきたいと思います。

1日打つのに必要なお金は?


先程、スロットの軍資金は10~20万円と書かせていただきましたが、こちらのお金を財布に全部入れて歩くのは怖いですよね^^;(僕は怖いです笑)
なので、必要な分だけ財布に入れて残りは家や銀行に保管で大丈夫です♪

それで1日に必要な分なんですけど、
5万円前後あれば十分足りると思います。

先日撤去となってしまいましたミリオンゴッドや、番長3等の荒い機種だと足りなくなる場合もありますが、最近の6号機ではコイン持ちがよくて1000円で50ゲーム位回るんですね。なので天井までの投資が少なくなるので5万円程で十分足りるとという事です。(足りなくなる時は連敗の、タコ負けした時です汗)

Aタイプや6号機
3万円~

5号機
6万円~

って感じかと思います。
打つ機種や打つ台数によって増減する感じです。

次に打つ際に気を付けたい事を実体験を以って書いていきたいと思います!

スロットを打つときに気を付けたい事


気を付けたい事についてですが、『天井まで行くと足りないけど、それまでには当たるだろう』っていう考えです!

これは本当に危険です!
実際僕も何度か経験があるのですが、そういう時に限って当たりません。天井まで持ってかれます。後少しで天井なのに資金が尽きてやめて、おいしい所を他の人に打たれる。それがメダル沢山出されたら目も当てられないですよね。

ミリオンゴッドや沖ドキ、番長3等の5号機に分類されるものは特に危険です。規制が入る前の台はコイン持ちが余り良くなくて、1000円で20~30回転程しか回りません。『後3000円で天井なのにお金なくなった~』っていうのはあまりに惨いので、絶対に天井まで余裕で回せる位のお金を持っている事を確認してから打ち始めましょう!

これは本当に気を付けて欲しい点です。
僕はお金が足りなくて泣く泣く捨てたミリオンゴッドで7000枚近く出された時は、データ見た時に泣きそうになりました。こんな思いはもう2度としたくないですね。

なので、天井までは必ず足りるお金を持っているか確認をしてから打ち始めます^^
皆さんも同じ事を思うと思いますので、天井まで足りないことのないように準備して下さいね♪

これがスロットを打つときに気を付けたい事です!
言ってしまえばとても普通の事なのですがお店に入ると案外できなくなってしまう事なので注意して下さいね。

次は、そんなにお金ないよ!!って人も安心して打てる低レートについて書いていこうと思います。初心者の方はまずこちらからでも全然問題ないので低レートで打ってみて下さい。

お金がないときは低レートで!


低レートって言葉は聞いた事あると思いますが、10円スロット、5円スロット、2円スロットの事を低レートって呼びます。20円スロットより、メダル1枚のレートが低いからですね♪(当たり前っすね汗)
この低レートなんですけど、遊んだり・お金が少ない時にはもってこいのレートなんです!!
因みに僕も良く打ちます!

5円スロットを例にしますが、20円スロットは1000円50枚に対して、5円スロットは1000円200枚で4倍のメダルが使えるのです!
なので、用意するお金も1/4で済んでしまいます。その分勝った時の勝ち分も1/4になってしまいますが、お金が足りなくなってしまうよりは絶対に良いですよね。

初心者の方も、いきなり20円スロットを打って訳も分からないままお金だけが無くなるよりは低レートで打ってスロットがどのような感じなのか掴むのにももってこいだと思います!
僕も始めて打つ機種とかはよく5スロで打って感じを掴んだりします。

ふくだ
ふくだ
遊びで打つなら低レート1択ですね♪

という理由で、お金の少ない時や、遊びたい時は低レートで打つのがおすすめです♪

それじゃまとめに入りたいと思います。

まとめ

・スロットの軍資金
→10万円~20万円あると余裕です。
・1日に必要なお金
→5万円前後。(打つ機種が5号機ならもう少し多めに)
・気を付けたい点
→『天井まではお金足りないけど、その前に当たるだろう』っていう考え
・お金が少ない(遊びたい)時は
→低レートで打つ

以上です。
この点さえ覚えておけば始める時の、資金面についてはとりあえず問題ないです。
他にも色々と伝えたい事はあるのですが、資金の話からは脱線してしまうのでここで一度まとめたいと思います。

何に対してもそうなのですが、もう少しで当たるのにお金が理由でやめるのはやっぱりもったいないですよね。なので、事前に準備しておいて使い切らないような形で打っていく事が一番だと思います。

熱くなって財布の中身を空っぽにして、当たりが引けないってことは無くしていけるように動きましょう。
僕もこの点は、『勝ちたい!』ってしっかり意識してから出来るようになった事なので意識していきましょう。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。
また、稼働日記を書きながらこの様なスロットを打つ為や勝つ為の基本のブログを更新していきたいと思います。
是非また読んで下さい。

でわでわ~

LINE@作りました!

いつも記事を読んでいただきましてありがとうございます!

今回LINE@を作ってみました!

こちらではブログには書ききれない㊙︎情報を流していきたいと思います♫

他にもLINE@登録していただいた方限定特典もご用意しております♪

是非この機会に登録してみて下さいね^^

友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。